Bit Region(ビットリージョン)の始める前の準備

Bit Region(ビットリージョン)を始めるにあたって、ビットコインの購入とウォレット(財布)が必要です。

購入したビットコインをウォレットに入れ、ウォレットからビットコインをBit Region(ビットリージョン)入れる仕組みで、ウォレットとビットリージョンには住所(アドレス)があり、それらへ送受信してビットコインを移行させます。

それぞれ解説していきます。

1:ビットコインの購入

ビットコインは、bitflyer(ビットフライヤー)から購入可能です。

⇒bitflyer(ビットフライヤー)の登録

⇒bitflyer(ビットフライヤー)の取引所でビットコインの購入方法

2:ウォレットの作成

ウォレットはBlockchain(ブロックチェーン)を利用します。

⇒Blockchain(ブロックチェーン)の登録方法

※Bit Region(ビットリージョン)へ登録する際、入会費として0.15BTCとパスポート代の0.05BTCが必要なので、Blockchain(ブロックチェーン)に0.2BTC以上入れておいてください。

3:ビットフライヤーからブロックチェーンにビットコインを送付

Bit Region(ビットリージョン)には、ウォレットからビットコインを送付します。

⇒ビットフライヤーからブロックチェーンへビットコインを送付する方法

以上で準備が完了です。

Bit Region(ビットリージョン)の登録・使い方

Bit Region(ビットリージョン)へ登録する際、入会費として0.15BTCとパスポート代の0.05BTCが必要なので、Blockchain(ブロックチェーン)に0.2BTC以上入れておいてください。

⇒Bit Region(ビットリージョン)の登録方法

⇒Bit Region(ビットリージョン)でパスポートの購入方法

⇒Bit Region(ビットリージョン)のヘルプ(PH)を提供する方法

⇒Bit Region(ビットリージョン)でマッチング後の支払い方法

⇒Bit Region(ビットリージョン)でヘルプ(GH)を取得する方法

Bit Region(ビットリージョン)実践記

⇒Bit Region(ビットリージョン)実践記一覧